English
横浜市立大学大学院 生命ナノシステム科学研究科 生命環境システム科学専攻
横浜市立大学 理学部 理学科
再生生物学
アクセスカウンター
2019年4月1日更新
他大学からの大学院進学希望者を歓迎しています!
技術補佐員を募集しています!
詳細はメールでお問い合わせ下さい。
Contents
  研究テーマ メンバー 研究業績 研究室の歴史 コンタクト  
What's New
2019.4.1 これまで特任助教であった赤間は、本日より新たに特任講師として着任致します。引き続きよろしくお願いいたします!
2019.4.1 学部再編に伴い、小島研究室の所属が理学部理学科へと変更となりました。
2019.4.1 新年度のスタートです。「誰もみたことがない臓器」を発展させて参ります!3次元培養や臓器づくりに興味のある研究者、学生さん、我々と一緒に楽しみましょう!
2019.3.27 一般財団法人生産技術研究奨励会平成31年度国際研究集会派遣助成に採択されました。
2019.3.25 2018年度の修士および学部の学位記が授与されました。小島研を卒業・修了される皆さん、大変おめでとうございます!そして大変お疲れ様でした!!
2019.3.23 第18回日本再生医療学会総会(兵庫県・神戸国際会議場)でM2の戸谷が口頭発表を行いました。
2019.2.15 富士フイルム和光純薬株式会社主催のiCellユーザーミーティング2019(東京都・富士フイルム和光純薬株式会社東京本店)で小島がセミナー講師を務めました。
2019.2.8 かながわ再生・細胞医療産業化ネットワーク(RINK)主催によるRINK FES 2019(神奈川県川崎市殿町・ライフイノベーションセンター)のピッチイベントで小島が口頭発表を行いました
2019.1.30 細胞アッセイ研究会(茨城県つくば市・産総研)で小島と特任助教の赤間がポスター発表を行いました。
2019.1.7 研究補佐員の真田未來が退職しました。お疲れ様でした。
2018.12.20 横浜市鶴屋町で忘年会を開催しました。
2018.12.13 横浜商工会議所 情報関連産業部会 講演会(神奈川県横浜市・産業貿易センタービル)で小島がセミナー講師を務めました。
2018.12.12 岡山理科大学・技術科学研究所の岩井良輔先生をお招きして、研究室セミナー(第9回再生生物学セミナー)を開催しました。夜はいつものビアホールで懇親会を行いました!
2018.12.10 研究補佐員として永喜かおりが着任しました。
2018.12.8 安全性評価研究会 第24回 冬のセミナー(東京都港区・シミック株式会社)で小島がセミナー講師を務めました。
2018.12.3 公益財団法人テルモ生命科学芸術財団の2018年研究開発助成に採択されました。
2018.11.24 日本動物実験代替法学会第31回大会(熊本県熊本市・崇城大学)で小島がシンポジウムで口演を、赤間、D3の田尾、M2の三原、M1の小野がポスター発表を行いました。
2018.11.20 東京大学工学部の酒井康行研究室、東京大学医学部の伊藤大知研究室とともに、毎年恒例になっている3研究室合同セミナーを東京大学本郷キャンパスで行いました。
2018.11.17 第3回トランスポーター研究会関東部会(千葉県千葉市・オークラ千葉ホテル)で小島がポスター発表を行いました。
2018.11.8 第16回Tonomachi Cafe(神奈川県川崎市・キングスカイフロント・リサーチゲートビルディング II)で小島がセミナー講師を務めました。
2018.11.6 平成30年度横浜市リーディング事業助成金(トライアル助成)に採択されました。横浜市から記者発表資料が公開されています。
2018.10.29-31 Biofabrication 2018(ドイツ・ヴュルツブルク・ヴュルツブルクコングレスセンター)で小島が口演を、M1の小野がポスター発表を行いました。
2018.10.22 Toxicology Letters誌に共著論文が受理されました。
2018.10.18 台湾国立台中大学の大学院講義にて小島が講師を務めました。
2018.9.26 LIP横浜オープンイノベーションカンファレンスIII(横浜市・TKPガーデンシティーPREMIUMみなとみらい)で小島がセミナー講師を務めました。
2018.9.19 第3回横浜市立大学・先端医科学研究センター・トランスレーショナルリサーチセミナー(横浜市・横浜市大福浦キャンパス)で、小島がセミナー講師を務めました。
2018.9.12 AMED再生医療交流会(港区・TKPガーデンシティ品川)で小島が研究代表を務める課題についてポスター発表を行いました。
2018.9.5 第70回日本生物工学会(大阪府吹田市・関西大学)で、小島が口演を行いました。
2018.8.27-9.2 JSTによる日本・アジア青少年サイエンス交流事業「さくらサイエンスプラン」のプログラムを主体として、台湾国立虎尾科技大学、同陽明大学、同台北科技大学、および中国の清華大学から19名の学生と6名の教員を招聘し、一週間にわたる交流活動を実施しました。
これ以前の情報は研究室の歴史へ。
メンバー

トップ | 研究テーマ | メンバー | 業績 | 研究室の歴史 |コンタクト